The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
マイスウィートソウル
2009-09-20 Sun 18:21
韓国では大型書店によく行っていたちぼり。


別に読書大好き~って訳じゃぁ


ないんだけど、本屋さんの雰囲気が好きなのと


なにより韓国語読解の勉強のため韓国の本を


読もう!と決心してからよく行くようになった。


で、今日はちぼりの読んだ小説の中から1冊ご紹介。


タイトルは“달콤한 나의 도시(甘い私の都市)”↓






主人公の30代独身女子、“ウンス”のソウルを舞台に


繰り広げられる物語。年下男性や、ちょっと謎めいた?


会社社長との恋愛模様に自身の失業、友人の結婚・離婚等。。


30代の独身女性なら読めば「わかる~」と


頷けるような内容になっていて、自分と重ねてみたり。


ちぼり的には胸が痛くなるようフレーズもあったり。。。。


-우리는 왜 타인의 문제에 대해서는 날카롭게 판단하고
 私達はなぜ他人の問題に対しては鋭い判断をし

낸정하게 충고하면서,자기 인생의 문제 앞에서는 갈피를
冷静に忠告しながら、自分の人生の問題になると見当すら

못 잡고 헤매기만 하는 걸까-
つけられず、彷徨うことしかできないのだろう


このフレーズはまさにちぼりの事。。。。



小説の日本語訳は出版されてないみたいだけど



小説はドラマ化もされ、日本ではDVDも出てるので


20代後半や30代の女性には是非見て欲しいな~。


DVDのタイトルは“マイスウィートソウル”↓






いい事も、悪い事もいろんな思い出が詰まっていて


そして、そこで泣いたり、笑ったり、怒ったり。。。。


まさに自分の生活する場所だったソウルは


ちぼりにとってもスウィートな場所、“甘い都市”なのかもしれない。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
<<パリパリの“파전(パジョン)” | 3番出口で会いましょう@韓国 | お肌はつるつる?頭ぐるぐる。。。>>
この記事のコメント
スイート
DVD見ました。
かなり頷けるシーンが多かったドラマですね。特に女友達との絡み『解る 解る』と言いながら見ていました。ホント…自分の事はさて置き、他人の事になると よく見えます。
いつも思うケドちぼりサンの語学力凄い…。
2009-09-20 Sun 19:35 | URL | かずみ #-[ 内容変更]
かずみさん
DVD既に見られたんですね~。
あの感覚って、男子はもちろん解んないと思いますけど、
女子でもこの年代(?)だからこそ
解るのかな~と思ったりします。

語学はまだまだですよ~。
一生勉強が必要ですv-295
2009-09-23 Wed 15:53 | URL | ちぼり♪ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。