The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
韓国の“サイバーてはっきょ”へかじゃ!!②
2010-08-17 Tue 20:21
さて、今回は申請書類について。。。。。


夏は募集人数がごく僅かのため


2校を受験したちぼり。


提出書類も学校によって違う。


韓国に在住していれば揃えられる書類も


日本在住のちぼりには取得不可能な書類が。。。


学校にメールで問い合わせをして必要書類を準備。


まずは、


芸能人も在籍するA校


・卒業証明書・成績証明書(英文)

・アポースティーユ確認書

・学籍照会同意書



まず、卒業・成績証明書は卒業校に英文のものを発行依頼。


そしてアポスティーユ付与申請は外務省へ(近畿は大阪府庁内に分室アリ)


行くんだけど、ここでちぼりの無知が発覚。。。。。知らないって恐っ!!


アポスティーユは日本の公文書に付与されるんだけど(詳しくはこちら


国公立学校発行書類は公文書、私立学校発行書類は私文書扱い


ちぼりは私立学校卒業なので、つまり公証人役場で公証を受け


法務局で書類をもらい、それからじゃないと付与が受けられない!!


ってことで、出直し。。。。。なんとか無事付与を受けることができた。




つぎは2校目


韓国では有名な某外大が作ったサイバー大学B校


・卒業・成績証明書


これのみなので万歳~!!かと思いきや

提出書類の韓国語訳文&公証人認証が必要とのこと

卒業・成績証明書を英文で発行してもらっていた

ため英文ではダメか?と食い下がってみたものの

結果はNO!


英文の卒業・成績証明書を韓国語に訳し

公証人役場&法務局へ。。。。。



この作業、一つの山場だったわ~。


公証人の認証ってのも、文章自体に認証を


受けるのではなく、ちぼりが


「添付の書類は私の卒業・成績証明であることを


みとめます」というような内容の文を一筆書き


そこに署名。その署名に対して公証人認証が受けられる


という、なんともややこしい話。。


おまけに外国文ということで手数料も高し!だしね


ということで、次回は試験について

スポンサーサイト
別窓 | さいば~てはっきょ! | コメント:0 | トラックバック:0
<<韓国の“サイバーてはっきょ”へかじゃ!!③ | 3番出口で会いましょう@韓国 | 韓国の“サイバーてはっきょ”へかじゃ!!①>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。