The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
どうして私に尋ねるの????
2007-04-28 Sat 21:53

つい先日のこと。韓国で仲良くしていた友達に会った。

 

彼女、よしかちゃん(仮名)はちぼりよりもかなり年下。

 

頼りないちぼりを“オンニ、オンニ”と慕ってくれ、一緒に

 

映画を見たり、韓国芸能人に対しての“ストーカー行為”を

 

したり(以前の日記参照)彼女も関西出身ということもあって

 

仲良くしていた。

 

そんな彼女が2月末に日本に完全帰国。

 

で、“辛い食べ物”に飢えてるということで、大阪の鶴橋まで

 

行くことにした。鶴橋の駅から10分くらい歩いた所に

 

“御幸町通り”というコリアンタウンがあるのだが、そこを

 

2人でブラブラして鶴橋の駅に向かう途中のことだった。

 

前から、年の頃ならどう若く見積もっても30代後半カップルが

 

歩いて来た。しかもありえない位のいちゃつきっぷり。

 

ちぼり、軽~く不快感を覚える。。。。。。

 

で、あろうことかこのカップル、ちぼりの方めがけて一目散に

 

いちゃつきながらやって来る。

 

そして、

 

「あの~。コリアンタウンは。。。。。」

 

ちょっとイントネーションが日本人と違う。もしかして。。。。。

 

「ひょっとして、韓国の方ですか?」

 

ちぼり、韓国語で尋ねてみる。するとビンゴ。

 

とりあえず、韓国語で説明してカップルを見送るちぼり。

 

すると、よしかちゃんが

 

「オンニ、やっぱり何処に居ても道尋ねられるな~。韓国でも

 

 なんか、事件あったやん!“あじょっし”に絡まれてさ~」

 

この日、道を尋ねられたのは初めてではなかった。

 

確かに、ちぼりは人相がそんなに良くないにも関わらず

 

よく道を尋ねられる。それは韓国でも。。。。

 

よしかちゃんの言ってる事件とは、よしかちゃんとバスに乗って

 

とある場所に出かけたのだが、初めて行く所でバスを乗り間違えて

 

しまった。で、適当な所で降りてバスを乗り換えようと停留所で

 

待っていた。その時に事件というか、事が起こったのだ。

 

よしかちゃんに電話が掛かってきて、1人で停留所で立っていた

 

ちぼり。ちぼりの横に居た韓国人の“おっさん”がちぼりに

 

話しかけてきた。

 

「ちょっと、●●へ行くのは何番のバスに乗るの??」

 

ちぼり。おっさんの言ってるその●●が分らないため

 

「分りません。」

 

と答えた。するとこのおっさん

 

「えっ?分らない?●●だよ。近くにさ、××小学校がある所だよ。

分らないはずないだろ??

 

ちぼり

 

「あの、私バスを乗り間違えたのでここには今日初めて来たんですよ。

 だから分らないんです。申し訳ないです」

 

普通ならここでちぼりに尋ねることを諦めるかと思うのだが、この“おっさん”

 

まだちぼりに食い下がる。

 

「えっ、初めて来た?そんなの関係ないだろ?××小学校だよ!知ってるだろ!

 何で知らないんだ!おかしいしゃないか!!何で分らないんだよ!!

 

おっさんキレ始めた。。。。。。

 

ちぼり、仕方なく

 

「あの、私外国人なんで分らないんですよ!!

 

ちぼり的には見れば分るだろ!!と思ったのだが、おっさん

 

「えっ?何?外国人?そんなはずないだろ!!いったいなに人なんだ!!

 

ちぼり、仕方なく(あまり日本人だということは言いたくなかったのだが。。。)

 

「日本人ですよ!!韓国語がこんなに下手なのに、分りませんか??

 

よしかちゃんが電話を終えてちぼりの所へ

 

「オンニどうしたの?」

 

気づくと、ちぼりとおっさんの周りには人だかりが。。。。。。。

 

おっさんも、バツが悪そうだった。

 

今となっちゃ、こんなことも懐かしく思えたりするのだが。。。。

 

やっぱり、こんなことは金輪際勘弁して欲しい。

 

道は人相の良い、優しそうな人に尋ねてください

 

 

 

 

スポンサーサイト
別窓 | ちぼり in 日本+韓国のこと | コメント:0
<<今日のお題13 | 3番出口で会いましょう@韓国 | 続・不思議ちゃん?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。