The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
具合が悪い時(;≧皿≦)。
2006-12-06 Wed 16:02

前の日記にも書いたけど、風邪をひいたちぼり。

 

日本から薬を持って来た薬を飲んでみたんだけど、

 

いや~韓国で引いた風邪は日本の薬ではなかなか

 

癒えないようで。。。。。。

 

で、学校にある“???(ポゴンソ)”に行った。

 

“???(ポゴンソ)”とは日本でいう診療所みたいな所で、

 

診察や簡単な処置をしてくれる。地方に行けば病院でなく、

 

“???(ポゴンソ)”しかない所もあるらしい。ちぼりの場合

 

単なる風邪なので、簡単な問診をして薬をもらった。

 


 

右が“のど”の薬。左が一般風邪薬。きちんと調剤してくれる。袋の薬は

 

錠剤なのでいいとして。右の“のど”の薬がまずいのなんのって。。。。

 

まず口に入れるとかなり甘い。そして苦味。最後は梅酒のような味わい。

 

ん~何とも複雑な味。ちぼりは“グルメリポーター”じゃないので味の描写は

 

このへんでご勘弁を。。。。。韓国の薬は日本のものと比べてかなりきつい!

 

のどの痛みなんて、昼ごはんの後に薬を飲んだのに夕方には調子が良くなって

 

しまった。おまけに風邪薬って飲んだら頭がボーッとするけどそんな次元じゃなく、

 

なんか“ふわふわ”して寝ないとやってられない。だからかなりの睡眠をとって

 

しまう。風邪には睡眠が一番だろうけど、ちょっと寝かし過ぎじゃないかな~。

 

ちぼりは早く良くなったので、“???(ポゴンソ)”止まり。風邪をこじらせたり

 

すると、きっと大きい病院に行かなきゃならないんだろうけど、実は先週

 

大きな大学病院の救急治療センターに行ってきた。

 

一緒の所に住んでる友達が生卵を食べて食中毒に。ちぼりが様子がおかしい

 

ことに気づいたのが夜の6時頃だったため、一般外来は終了している時間。

 

住まいの管理人の女の子とちぼりで友達を救急治療センターに連れて行った。

 

風邪がはやっていることもあり、たくさんの人、人、人。。。。。

 

ここで、驚かされることが多々。先生、診察中にも係わらず携帯電話が

 

なれば取って話をする。仕事かと思えばどうやら彼女のよう。ちょっと

 

これにはちぼり日本だときっとありえないと思うんだけど。。。。。

 

診察を受けた後ベットがあくまで2時間ほど待機。やっとベットが空いて

 

部屋の中に入ってみると人、人、人。。。。でも中にはどこが悪いのか

 

分からないくらいピンピンしてるおじさんが携帯で電話してたりしてるし、

 

救急治療センターだからもちろん生死に係わるような状況の人も運ばれて

 

来るんだけど、そのわりには看護士さんものんびりしてるような。。。。。

 

友達は症状を自分で話せないくらいだったので、症状はちぼりが説明。

 

先生や看護士さん達、フツーに医学用語とかペラペラちぼりに話してくるんだけど、

 

単語の意味が全く分かんない。そこで、管理人の女の子がちぼりに簡単に

 

説明をしてくれる。という状況。結局全部終わったのが夜中12時半。

 

管理人の女の子もすごく心配してくれて、彼女が居てくれたおかげで

 

随分助けられた。やっぱり、外国で具合が悪くなるのは大変だわ。。。

 

食中毒の原因生卵だが、こっちでは生卵を食べる時は白身は食べない

 

そう。白身は危険なんだそうだ。ん~知らなかった!!

スポンサーサイト
別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
<<Mr.?????(Mr.ロビンの口説き方) | 3番出口で会いましょう@韓国 | まきまきパーティー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。