The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
???? ??? ??(私達の幸福な時間)
2006-09-16 Sat 00:53

試験も終わったことなので、14日から公開の

 

“???? ??? ??(私達の幸福な時間)”を早速観てきた。

 

(ちなみに日本では来年の4月公開予定)

 

 


 

この映画、ちぼりの大好きな“カン・ドンウォン君”が出てるのよ~

 

って、ちぼりは何人大好きがいるんだろう。。。完全にミーハー。

 

この映画観るために留学した!っと言ったら大袈裟すぎだけど、

 

それくらいぜっ~たい観たかった映画。友達がチケットの手配をしてくれて、

 

なんと舞台挨拶つきこの映画韓国では前評判が良く、前売りでチケットを

 

手に入れないと観れない!なんて言われてたからね~友達に感謝!

 

ではネタばれにならない程度にあらすじを。。。。。。

 

3人を殺した死刑囚の“ユンス(カン・ドンウォン)”幼い頃貧しさに耐えながら生き、

生きることの全てだった弟を亡くす。全てを亡くしたユンスは自分がいつ死んでも

いいと思っている。

3回の自殺未遂をした自殺中毒者の“ユジョン(イ・ナヨン)”家の所有の大学で

美大講師をしている。彼女も少女の頃の辛い記憶から暗い過去を背負って生き

ている。

そんな二人があることをきっかけに出会う。初めはお互いに警戒しあうが、しだい

心を解いていく。毎週木曜日10時から1時の3時間。わずかばかりの窓の隙間を

ぬって入ってくる日差しのように、温まっていく気持ち。彼らはようやく、誰にもでき

なかった“本当の話”を切り出すようになる…だが2人に残された時間は長くは無かった。

 

 




 

恋愛というよりは、人間愛を描いた映画というのかな。。。

 

元々観たい+観た人から「超号泣した。マジで泣けるよ!」という話しを聞いていたので、

 

かなり期待してたのですが。。。。。。。ん~期待が大き過ぎたせいでしょうか。

 

泣けたのは最後の方だけでした。カン・ドンウォン君は素敵だしイ・ナヨンちゃんも

 

かわいいけどね。。。なんかスクリーンの2人はあんまり暗い過去を背負っている

 

ようには見えない。演技が「もう一声!」って感じなんだよね~。ドンウォン君がもう

 

少し年齢を重ねた時に演じたらもっと素敵だったのになぁ。。。。とちょっと残念な感じ

 

でした。(1回見たら充分)おまけに、上映終了後に舞台挨拶があった為、映画がまだ

 

終わってないのにみんな舞台の方に行きだして、唯一泣けたトコもぶちこわし!

 

ちぼりの横の席の韓国人の女の子2人組なんて、映画の途中からどのタイミングで

 

舞台前に移動するかずっと話してるし。。。。

 

みんな公開日に1回観てるとか、11日に試写会もあったからそれで観てるんだろうね。

 

でもちょっと「何しに来てるの?」って思ってしまった。。。。。(←きっとドンウォン君を見に、

 

写真を撮りに来てる)舞台挨拶に現れたドンウォン君かっこ良かった~ということで、

 

後ろの席よりちぼりが撮影した豆粒程の(しかもぼんやりしてて暗い)ドンウォン君をお楽しみ

 

ください。。。

 

 

 

 


 

 

 

 

はい。何を撮ってるか分かりませんね。こんな写真アップするな!って感じだけど、

 

後ろの席から撮ったらこんなもんよ。。。。。。。ちぼりの見た回の上映は日本から

 

ドンウォン君のファンの皆様がツアーをくんで大勢来てらっしゃいました。(この方々は

 

おとなしく観ておられました)へ~そんなツアーもあるのかと、少々驚きのちぼり。

 

終了後、他の映画館も“はしご”だそう。

スポンサーサイト
別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
<<???(カン・ドンウォン)→SG???( SGワナビー) | 3番出口で会いましょう@韓国 | 期末試験終了>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。