The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
おめでとう!!
2006-05-21 Sun 14:41

ちぼりの住む関西地方はいい天気です。

 

昨日は午前中はえらいでした。雨の中、

親友の結婚式にちぼり京都まで行ってきました。

 

彼女との出会いは20歳。ちぼりが入社した会社の同期でした。

とても大きな目が印象的な“べっぴんさん”人を思いやる気持ちのある

素敵な女性です。(昨日の披露宴で出された料理もちぼりがアレルギーで

食べられない料理は別のものを出してくれていました。)

 

彼女からはちぼり、これまた同期で入社した今では大親友となった

M子とともに受付を頼まれました。

受付もするし、彼女の嫁ぎ先は京都の和菓子屋さん。。。。。。。。という

こともあり、ちぼり&M子。着物で行ったのです。

 

が、着物を着慣れてるわけではないちぼり。。。。。。。何もないはずがありません。

 

 

まず、ちぼりの家の最寄駅でM子と待ち合わせ。ホームに上がった時には

すでに雨がざ~ざ~降っとりました。そのままで京都へ向かうも

雨は止む気配もなく、京都に着いた時にはざざ振り。

 

ちぼり、着物の裾をまくし上げて階段を上がりM子とタクシー

乗りこむ。。。。。。。。。。

 

この時でした。

 

 

ぶぅうぉつ

 

 

ちぼり、傘と着物に気を取られタクシーに頭を強打

うっかりしてたというか、はっきり言って自分の“頭の存在”を忘れてた。。。。

 

M子&タクシーの運転手爆笑。爆笑の中大親友M子

「運転手さん斜めから見たでしょ?真後ろから見た方がおもしろかった

とか言い出すし、運転手には

「笑わしてもらったからいらんわ」とか言われるし

(当たり前ながら、代金はきっちり取りはりましたが。)

 

 

平気な顔はしていたものの、本当はかなり痛かったんですが。。。。

 

 

 

ちぼりのまぬけな話はこれぐらいにして、

 

和菓子屋夫人になった親友。本当に和服もドレスの姿もきれいでした。

披露宴も久々の大型披露宴というか、なんかとにかく感動したし、

特に2人の現在から誕生まで時間をさかのぼった“スライド”は

昔にみんなで“舞妓さん”になりに行った時の写真がスライドで使用されており、

ちょっとぎょっとしましたが、号泣でした。

 

和菓子屋夫人。末永く幸せになっておくれ


 


スポンサーサイト
別窓 | 日本での日常 | コメント:0
<<今日のお題5 | 3番出口で会いましょう@韓国 | 出発の日程決定!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。