The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
アグネスと鳩
2007-08-23 Thu 01:05

今日も、前回同様“ヘリム ネタ”

 

というか、ヘリムから得たネタ。

 

ちぼりが、よしかちゃんのお宅にお邪魔した際の話。

 

話しの成り行きで韓国・ソウルの鳩の駆除方法の話しになった。

 

あっ!この駆除方法、あくまでもヘリムから聞いた話しなので

 

本当のところはどうなのか分りませんので、あしからず。

 

ヘリム曰く、ソウルの鳩の駆除方法とは鳩を集めて燃やすらしい。。。。

 

ちぼりからすると、かなり残酷な気がするが国によって感性は様々なので、

 

とやかく言えない。。。。。。。

 

ただ、よしかちゃんも残酷だと思ったようで

 

よしかちゃん:「なんか、ひどいな~。」

 

ちぼり:「ん~。確かに。鳩、燃やすんならアグネス呼んだら?」

 

ちぼりの行ったアグネスとはこの人


 

アグネス・チャン。香港出身でユニセフの親善大使を務めるなど

 

幅広い活躍をしてる人。

 

以前、彼女が来日した当初公園に居る鳩を見て日本の鳩は

 

まるまると太っていておいしそうに見えた。と話していたのを思い出した。

 

アグネスのことなんて、よしかちゃんでさえ知らないかもと思ってたちぼり。

 

ところが

 

「あ~。アグネス・チャン。知ってる!」

 

以外にもこの台詞、ヘリムが言ったのだ。

 

えっ?何で???????????

 

聞けば、日本語会話の練習の中にアグネスが登場するらしい。

 

そのCDを持ってきているというので聞かせてもらった。

 

その内容はおよそこんな感じ。

 

「A:あ~。始めての日本での生活。うまく行くかしら??なんだか不安だわ~。

 

B:こんにちは。私は吉田と申します。

 

A:あ~吉田さん。私の名前はアグネスです。

 

B:アグネスとは変わったお名前ですね。

 

A:父が日本人、母がフィリピン人だからなんですよ。

 

B:そうですか。

 

A:でも本当のところは父がアグネス・チャンのファンだからなんですけどね

 

B:奇遇ですね~。私もアグネスのファンなんですよ!!今後とも

  ヨロシクお願いします

 

A:こちらこそヨロシクお願いします。

 

 

アグネス:さっき会った人どっかの社長さんみたいだし、何だか幸先いいわ」

 

と、ここで何故か英語の説明が入る。

 

ヘリムに訊くと、韓国在住の英語圏から来た人に薦めている日本語教材らしい。。。

 

 

 

あの~。お願いですから、こんな訳の分んない不自然な会話の教材を

 

お薦めしないでいただきたいんですが。。。。。。

 

それにしても、この会話に登場するアグネス、いったい何人なの?????

 

 

 

 

スポンサーサイト
別窓 | ちぼり in 日本+韓国のこと | コメント:0
無敵娘“ヘリム”と過ごす休日
2007-08-17 Fri 23:07

前回の日記より登場の韓国人高校教師の“ヘリム”

 

滞在中、どう~しても大阪は南、“難波”に行きたがるヘリム。

 

ちぼりからすれば、昼間に“難波”に行ったところで何が楽しい???

 

しかも、蒸し暑い大阪。

 

「日本はチムチルバンに居るみたいに暑い!死にそう!」と

 

言ってるヘリムが真昼間の難波をねり歩くなんて、絶対無理!!

 

そこで、ちぼり。ヘリムを諭すように言って聞かせ“海遊館”への

 

誘導に成功“海遊館”なら冷房もきいてて涼しいし、

 

疲れたら椅子もあって座れる。そして、何よりも水族館大好きのちぼり。

 

かわいいお魚もいっぱいで、ちぼりが楽しめる~

 

って、ちぼりの“自己中度”もかなりのもの

 

まずは、ヘリムお気に入りの“スターバックス”でお茶。

 

 


 

ここのお店はちぼりもお気に入り。昼間はゆっくりできるんだよね~。

 

ここでお茶を飲んだあと、地下鉄を乗り継いで“海遊館”へ到着。

 

 


 

ちぼりも久しぶり。いろんなお魚を見たりして

 


 

時々、椅子に座って休みながらも見て回るちぼりとヘリム。

 

が、少し気になることが。。。。

 

ラッコを見ても、イルカを見ても喜ぶものの必ずその後に“マグロ”の所在を

 

確認するヘリム。。。。そんなに“マグロ”が好きなのか???

 

そして、ヘリム待望の“マグロ”のいる大水槽の前へ。。。

 

ちぼり:「ヘリム、ここに“マグロ”がいるよ。ほら、あそこ」

 

ヘリム:「あっ!居たところで、一匹しかいないの??」

 

ちぼり:「いや、もう少しいるんじゃない?」

 

ヘリム:「あ~この水槽が“マグロ”でいっぱいならいいのに。。」

 

ちぼり:「なんで??」

 

ヘリム:「気持ちがスカっとするじゃない?」

 

ちぼり:「????」

 

ヘリム:「だって、おいしい“マグロ”でいっぱいなんだよ!!」←若干、興奮気味

 

ちぼり:「。。。。。」

 

へぇ。。。。。お魚達をそういう“目”で見てたんだぁ。。。。。。

 

なんだかんだ言いながらも、“海遊館”は満喫してもらえた様子。

 

“海遊館”を出て、座って“かき氷”を食べながら海を見ていた

 

ちぼりとヘリム。ヘリム海を見るのが好きらしく大喜び。

 

天気があんまり良くなくてちょっと残念。

 

 


 

暑いのに海からの風が気持ちよかったりする。そんな時

 

ヘリム:「あ~横になって海が見たい!」

 

え~!またですか???

 

ちぼり:「いいんじゃない。私は構わないからここで横になったら?」

 

と、言ってみた。

 

ヘリム:「ふふふ」

 

本人曰く、常に横になりたいタチらしい。

 

その後、お決まりの写真撮影会。勿論、モデルはヘリム。

 

色々アングルを変えてカメラマンのようにヘリムを撮りまくるちぼり。。。。

 

もちろん、ヘリム指定のアングルで。

 

しかし。。。。いつものことながら“ポージング”の大胆さに驚くわ。

 

韓国の人一般的にそうなんだけど(ちぼりの知る限り)きっと

 

一般の日本人には無理だね。。。。

 

その後食事をしたんだけど、何故かヘリムが決めた

 

“海老天”ののった冷やしうどんを食べるはめになったちぼり。。。

 


 

ちぼりが食べたかったモノはヘリム曰く、“つまんない”そうだ。

 

じゃ、“海老天”がのったのは“つまらなくない”のか???

 

食後、無事ヘリムを送り届けたちぼり。

 

何はともあれ、一日ヘリムの案内役を無事終了できただけで

 

ホッとしたちぼりであった。

 

 

 

 


 

              ↑“海遊館”を撮影するヘリムの図

別窓 | ちぼり in 日本+韓国のこと | コメント:0
ようこそ!いらっしゃい!!
2007-08-11 Sat 01:13

本当に久しぶりの日記更新。

 

ここんとこ超多忙だったちぼり。

 

出張で東京に行ったりもしてたんだけど、

 

韓国から友達が遊びに来てた。

 

遊びに来ていたのは、大学生“ビョンホン”とその弟。

 

弟は数ヶ月前に軍隊から戻ってきたばかり。

 

2人とも“眼鏡”をかけているので2人あわせて“眼鏡兄弟”

 

そして高校英語教師、わがまま娘の“ヘリム”

 

彼らとは、ちぼりの韓国留学時代の友達、ちぼりよりも

 

はるかに年下にも関わらず、しっかり者の“よしかちゃん”

 

通じて知り合った。“よしかちゃん”が3人を連れて色んなところを

 

案内。ちぼりは仕事が忙しく、ヘリムとは会うことができたんだけど、

 

“眼鏡兄弟”と会えたのは彼らが帰国する日だった。

 

この日、彼らのリクエストにより大阪城へ。

 

“眼鏡兄弟”がフェリーに乗って帰るため、その時間に間に合うようにと

 

早朝に集合。開門と同時くらいに行ったのだが、行ってみて驚き。

 

なんと、韓国人だらけそれもかなりの人数。

 

よ~く周りを見てみると、日本人はちぼりと“よしかちゃん”だけ。

 

韓国人の皆様、朝から活動的。。。。写真も撮りまくり

 

しかも、“大阪城”ではなく“自分の写真”を。。。。。。。

 

折角、猛暑の中来たので天守閣に上りたい“眼鏡兄弟”。

 

が、“ヘリム”の「暑い」だの「面白くない」だの、わがままにより断念。。。。

 

時間がたっぷりあれば、“ヘリム”に言って聞かせ引きずってでも

 

上ったのだが、実は“眼鏡兄弟”の乗るはずだったフェリーが

 

急に欠航になり、なんと“下関”まで移動して下関からフェリーに

 

乗る予定に変更。急な欠航なので新幹線とかの代金はフェリー会社の負担。

 

チケットの受け取り場所新大阪に移動しなくてはならなかったのだ。

 

新大阪へ移動し、指定の場所に行くとここでも驚き。

 

ここは、韓国か?と疑うくらい大勢の韓国人集団。

 

そりゃ、フェリー1台がダメになったんだもんね。。。。

 

で、その大勢の韓国人集団が個々に色々と申し出をするもんだから

 

もう、パニック状態。長時間待ってやっとチケットを受け取った

 

“眼鏡兄弟”。フェリー会社の人からは自由席にしか乗れないと

 

言われたようだったが、ちぼりが見ると指定の取れるチケット。

 

3時間も立って行く羽目になってはあんまりなので、指定を取って

 

乗せることにした。

 

“眼鏡兄弟”「タダで新幹線に乗れる」とルンルン

 

その、“プラス思考”羨ましい。。。。

 

なんだ、かんだバタバタしもって“眼鏡兄弟”を送りだした後

 

一気に疲れが出たちぼり。あ~全ての“音”が“韓国語”に聞こえる。。。

 

この疲れ、バタバタしただけが理由ではない。

 

“ヘリム”のわがままにも原因が。。。

 

椅子の無いところで座りたいとダダをこね、人のアイスクリームを横取り。

 

挙句の果てには

 

「横になってみんなで話したい」

 

どこで、横になって話すつもりなのか意味が分んない。

 

高校英語教師、わがまま娘“ヘリム”。彼女は滞在中、

 

ちぼりに“ネタ”を色々と提供してくれたので、何回かに分けてアップ

 

していきます。

 

 

別窓 | ちぼり in 日本+韓国のこと | コメント:0
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。