The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
時が経つのは。。。。
2007-06-28 Thu 21:56

時の流れは速い。。。。

 

“光陰矢のごとし”とは、

 

昔の人はよく言ったもんだ。。。

 

去年の今日の日。。。。

 

ちぼりは韓国へ旅立った

 

あれから1年

 

去年の今日

 

今の自分の生活なんて

 

想像もしてなかった。。。。。

 

最近、

 

自分の“欲”の深さに

 

驚くことがある。

 

ちぼりと同じ歳の人たちは

 

もう、世間では地に足をつけてる

 

でも、ちぼりは

 

まだまだやりたいことがあって。。。。

 

まだ“地に足をつけられない”

 

来年の今日

 

ちぼりは一体何をして

 

何を考えているんだろう?

 

想像つかないな。。。。。

 

スポンサーサイト
別窓 | 日本での日常 | コメント:0
やっぱりコレがなくては。。。。
2007-06-23 Sat 17:57

先日の韓国の訪問時にど~しても食べたいものがあった。

 

 

それはこれ

 


 

 

 

“?????(スンドゥブチゲ)”

 

ちぼりの大好物日本でも食べてみたんだが、

 

やっぱり味が違うんだよね~。

 

一般的に“?????(スンドゥブチゲ)”は注文すると

 

チゲだけでなく、石釜で炊かれたごはんにおかずもたくさんついてくる。

 

ちぼりが韓国在住時によく行ったお店があるんだけど、

 

今回の韓国滞在でも友達と行ってきた。

 

で、この“?????(スンドゥブチゲ)”おいしくて食べてるのは

 

もちろんだけど、別の目的もあって食べてる。

 

“?????(スンドゥブチゲ)”は石釜ごはん、おかず以外にも

 

“お湯”の入ったポットも運ばれてくる。

 

ご飯をよそった後の石釜に残ってるおこげに、このお湯を注ぎ

 

フタをしてしばし待つと

 

“おこげスープ?”というか何というか香ばしい“おもゆ”が

 

出来上がる。これ、あまりにも素朴すぎるんだけど

 

結構好きなちぼり。

 

だが、ちぼりはおこげ以外のご飯が石釜に多くのこってるらしく、

 

いつも新たなちょっと軟らかめの“炊きたてご飯”が出来上がり

 

香ばしい“おもゆ”はいつも飲めない。

 

韓国人の友達がよそったご飯のあとでできた“おもゆ”が

 

すごくおいしかったので、それを目指したいんだけど

 

なかなか。。。。。。。。

 

さてさて、今回はうまく出来たのかというと。。。。。。

 

炊きたてごはんにはならなかったけど、香ばしさはイマイチ。

 

ん~、いったい何が違うんだろう??教えてっ!!

 

 


 

 

懸命に石釜よりご飯をよそう“ちぼりの図”

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
しょ~たいむ!!
2007-06-18 Mon 22:50

めずらしく日記の連続アップ。

 

外資系企業で化粧品関係の仕事をしているちぼり。

 

やっぱ、韓国の化粧品事情も気になる~。

 

で、ソウルで一番大きな百貨店の化粧品売り場へ

 

行ってみた。さすが、ソウル一!だけあって

 

相変わらず化粧品のブランドはバラエティに富んでいる。

 

そこで、ちぼりが見たもの。

 

それは“メイクアップショ~”

 

日本の百貨店でも、時々見かけるよね~。

 

ショ~を行っていたのは日本でも有名なフランスの某ブランド。

 

韓国はどんな風にショ~をするのだろうと、興味津々で見ていた。

 

なんとなく、日本とそんな変わらないような気もするんだけど、

 

アーティストとメイクされてるモデルのお姉さんとの距離が

 

異常なまでに近い

 

そして、芸人ばりにエンドレスに喋り続けるアーティスト。

 

その横には宣伝用のパンフレットを持って微笑むお姉さん2人。。。。

 

少し異様な感じがしないでもない。

 

そしてこの芸人ばりのトークのアーティスト。

 

なんか知らないけどちぼりの方ばかり見て話す。

 

挙句の果てにはちぼりを指さして

 

「そこのお客さん!あなたも、こうやってアイシャドウを3色使いにすれば

 

 目が奥二重や二重に見えるよ!!やってみる??」

 

 

 

 

Σ(゚∀゚*)

 

 

 

け、結構です。恥ずかしいし、ちぼりは元々奥二重だし、

 

何よりも。。。。。。モデルのお姉さん、二重どころか奥二重にも

 

見えないんですけど。。。。。。。

 

しかし何でちぼりにばかりに、この芸人ばりトークのアーティストは

 

話しかけてくるのかと思いきや、

 

このショ~を見ていたのは

 

ちぼり1人だけだった。。。。。

 

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
私たちの幸せな時間(???? ?????)
2007-06-18 Mon 22:32

韓国語を勉強しているちぼりだが、

 

聞き取ったり、会話はなんとかなっても

 

“読み”“書き”は大の苦手。

 

留学中に韓国の某有名大学の語学堂(オハクタン)を

 

卒業し、そのまま某有名大学に通っていた子に相談

 

したところ、彼の返事は本を読め!という返事だった。

 

本を読めったって何読んでいいんだか。。。。。

 

そこでちぼりが選らんだ本は“???? ?????(私たちの幸せな時間)”

 

 

 

 


 

過去の日記にもあるんだけど、ちぼりの好きな“カン・ドンウォン君”が

 

出てる映画の原作。日本では映画が7月14日から公開になる。(HPはこちら)

 

単純に映画を観たから話しが理解できるだろうと

 

去年9月に買って読み始めたんだけど、そんなに甘くはない。。。。。。

 

単語が難しくてすぐに読むのを辞めてしまった。

 

で、最近めっきり韓国語に関わりのない毎日を過ごす中何となく

 

この本の存在を思い出し読み始めた。

 

話しの内容としては

 

親に捨てられ貧しいなか懸命に生き、殺人事件を起こした死刑囚“ユンス”

 

裕福な生活をしているが家族に裏切られ、それがきっかけで自殺未遂を繰り返す

 

大学教授“ユジョン”そんな二人がユジョンの叔母を通じて出会い、やがて心を

 

通わすが二人に残された時間はわずか。。。。。。。

 

単語もちぼりにとっては難しいものが多くて、辞書を片手に読んだんだけど、

 

誰とも真に心を通わすことができなかった二人が心を通わせていく課程。

 

それぞれが背負ってきたもの。読み進めていくうちにすっかりこの本に

 

はまってしまったちぼり。通勤時間にも電車の中で読んだりしてたんだけど、

 

感極まって、電車の中で号泣してしまい周りの人から変な目で見られる始末

 

映画も公開になるが、日本語に翻訳された本も発売になっている。

 

どんな翻訳をされているのか、読んでみたい気もするんだけど、

 

韓国語で読んで感じたものを大切にしたいような気もするし。。。。。ん~。。。。。

 

 

別窓 | ちぼり in 日本+韓国のこと | コメント:0
??(密陽-ミリャン-)
2007-06-12 Tue 17:43

超ド短期韓国滞在中に映画もしっかり観てきたちぼり。

 

ちぼりが見たかった映画はみんな6月末からの公開。

 

で、何を見ようかと迷って選んだ映画がこれ

 


 

 

“??(密陽-ミリャン-)”この映画で主演、チョン・ドヨンが

 

“カンヌ国際映画祭”で“主演女優賞”を貰った。

 

あらすじは

 

夫を亡くした女性シネ(チョン・ドヨン)が夫の故郷“ミリャン”へ

息子“ジュニ”と移り住みピアノ教室を開く。そんな“シネ”に何かと

関わるカーセンター社長ジョンチャン(ソン・ガンホ)。子供との平穏な

毎日を送っていた“シネ”だったが、ある事件をきっかけに“シネ”は

息子“ジュニ”を永遠に失うことになってしまう。そして“シネ”は。。。。

 

この映画、息子を失ってしまってから“シネ”がどのようになって

 

いくのかが見所。宗教なんて信じなかった彼女がキリスト教に熱心に

 

なっていったり、まぁ色々あるんだけど一言でいえばかなり難しい映画

 

だと思う。ちぼりは独身。しかも子供も居ない。。。。

 

まったく想像もできないこと。ちぼりに子供が居れば少しは

 

理解ができたかもね。。。

 

横の席で観ていた韓国人“あじゅんま”も

 

「いや~。難しい映画だったね~。理解できなかったよ~」と

 

言っていた。

 

ははは。。。。現地のおばちゃんが理解できないモンをちぼりが

 

理解できるわけないわね~。。。。

 

韓国では朝、地下鉄の駅で“タブロイド誌”を配ってたりするんだけど、

 

そのタブロイド誌にも

 

「出産をしていない“チョン・ドヨン”が子を亡くした母親を演じきったところが

すばらしい!!!その点がカンヌで高く評価された!!」

 

と絶賛されていた。

 

ん~確かに、そうなのかもね~。

 

難しい映画ではあったけど、人の心の傷というのは何をもってしても、

 

そう簡単に癒えるものではないというかとなのかな。。。。。

 

朝から見る映画にしては内容がハードだったかも!?

 

あっそうそう!

 

急な渡韓だったので、連絡の出来なかった人ごめんなさい。

 

次回はちゃんと連絡するね~。

 

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
久しぶり!!
2007-06-09 Sat 22:07

いや~。久しぶりの日記の更新。

 

ここんとこ、東京へ行ったり来たりと

 

仕事もいそがしくて。。。。

 

そんな中、急に連休が取れたので

 

韓国へ行ってきた!!

 

半年振りの韓国・ソウル。

 

相変わらず、人が多くて“ゴミゴミ”してる。

 

ちぼりはそんなトコロが好きだったりするんだけど。。。

 

久しぶりのソウルを懐かしむというよりは、

 

思ったよりも早く、風景に馴染んでしまったトコロが少し

 

驚いた。向こうで会った友達にも

 

「オンニ、早くも馴染んでるやん!ずっと住んでるみたい」

 

と言われた。

 

超短期間の滞在だったけど、“ネタ”は拾ってきたので、

 

更新していきますね~。

 


 

泊まったホテルの前から見た“ソウルタワー”

 

ちぼりの好きな場所のひとつ。

別窓 | 日本での日常 | コメント:0
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。