The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ちょっとの間
2007-01-26 Fri 18:54

ちょっとの間、日記お休みします。

 

2月中ごろにまた

 

日記復活しますね~。

 

 


スポンサーサイト
別窓 | 日本での日常 | コメント:0
おまけ、いっぱい♪
2007-01-21 Sun 13:45

 前回に引き続き韓国の“貰えるネタ”。

 

韓国のいろんなことに対して興味があるちぼり。

 

その中でもかなり興味のあること。

 

それは“韓国コスメ”。以前、コスメ関係の仕事を

 

     していたことがあるちぼりにとっては、非常に興味がある。

 

     韓国には路面店展開でいわゆる“チープコスメ”と言われる

 

     非常にお求めやすい価格帯で売られているコスメがある。

 

   有名どころでは、日本進出も果たしている“MISSHA”

 

 

 


 

それから、韓流スターの1人“クォン・サンウ”がイメージキャラの“THE FACE SHOP”

 


 

こちらも日本進出済み。

 

で、こいう感じのコスメショップがちぼりの住んでいた所の近くには

 

たくさんあったので、頻繁に行っていた。

 

こういう、コスメショップって価格がお求めやすいだけでなく、

 

中には値段の割りにはいい物がある。(お値段なりのものもあるが。。。)

 

でも、それだけじゃ~ない。韓国で化粧品を買ったことのある人は

 

ご存知だと思うけど、化粧品を買うと、いっぱい“おまけ”がついて

 

くるのだ。日本だと化粧品を買うともらえる物といえば、サンプル。

 

キャンペーン中とかだと買い上げ金額に応じて何かプレゼントが貰える

 

場合もある。“おまけ”というのは、常に日本のキャンペーン中のように

 

プレゼンとが貰える。例えば、ちぼりが“innisfree”というハープの香りが

 

する製品が特徴のコスメショップ(日本未進出)で買い物した時がコレ

 

 

 


 

買ったものは真ん中の大きな箱のみ。あとはぜ~んぶ“おまけ”

 

太っ腹~!!日本じゃ~まずこんなことはないんじゃないかな~。

 

(あれば、どなたか教えて下さい。是非行ってみたい!)

 

韓国の化粧品は日本の化粧品と比べて“香り”のきついものが多い。

 

それが、大丈夫であれば“おまけ”もたくさん貰えてお得かもね~

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
甘い思い出??
2007-01-15 Mon 23:00

ちぼりが新年になって遅ればせながら知ったこと

 

それは“クリスピー・クリーム”が日本にも上陸したということ。

 

“クリスピー・クリーム”とはこれ

 


 

アメリカ生まれのドーナツ。オーストラリア、カナダ、イギリス、メキシコなどで

 

展開中のドーナツ屋さん。それが東京の新宿にできたそうだ。

 

そんなドーナツ屋さんをどうしてちぼりが知っているのかというと、

 

韓国にしかも、ちぼりの住んでる所の近くにあったんだよね~。

 

写真のドーナツは一番シンプルなタイプ。ちぼり、韓国へ行く前は

 

甘いものが苦手だった。でも味覚が変わったのか、甘いものも

 

どんどん食べれるようになった。このお砂糖でコーティングされてる

 

ドーナツがイケるんだよね~

 

しかも~、ちぼりがこのドーナツ屋さんを気に入っている理由の

 

一つは~な、なんと店に行くと何も買わなくても写真のドーナツが

 

1個もらえるんだよね~こういうものは利用させていただかなくっちゃ。

 

店の前を通るたびにお店の中に入り、ドーナツをいただく。

 

ちょっと小腹が空いた時なんかは丁度いい感じにお腹が満たされる

 

んだよね~。だいたい友達が一緒でお店の中もお客さんがいっぱいな時に

 

他のお客さんに紛れてドーナツを頂戴する。ちぼり達と同じように

 

ドーナツをいただいてる人は少なくない。でもさすがに友達と居て、尚且つ

 

お店が込み合ってる時のどさくさでしかフツーはできないと思う。

 

とある日のちぼり。友達との待ち合わせ場所に向かってイソイソ歩いてた。

 

その日、朝から何も食べてなかったせいか、みよ~にドーナツを貰って

 

食べながら歩いてる人が目につく。

 

うっ。。。食べたい。。。でも今日はちぼり1人。。。。。

 

どうする。。。。。。?????

 

迷った結果誘惑に負けてドーナツ屋さんの店内へ。。。。

 

が、お店の中全然お客さんがいない

 

「いらっしゃいませ~」

 

店員の全視線がちぼりに集中。

 

い、行くしかない!!

 

ちぼり、試食のドーナツを頂いたものの、買う気は全くない。

 

どうする???

 

で、苦肉の策

 

メニューを見ながら店員さんに聞こえるくらい大きな声で

 

「へ~いっぱい買ったほうが安く帰るんだ~ふ~ん。。。また来よっと」

 

そしてちぼりは去った。ん~かなりはずかしい

 

これって、異国の地韓国だからできたことなのかも!?

 

このドーナツ屋さん早く関西にもできて欲しいけど、

 

こんなこと、1人では絶対しないだろうな。。。。

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
昼間からがっつり
2007-01-09 Tue 12:20

いや~日本も昨日くらいまで“爆弾低気圧”とやらの

 

影響でかなりの雪が降りましたね。ちぼりの住む関西

 

はあまり雪が降らないんだけど、雪結構降ってたよ。

 

すぐ止んじゃったけど、もっと降った地方にお住まいの方々。

 

大きな被害とかなければいいんだけど。。。。

 

寒い時、やっぱり暖かいものが食べたいということで

 

久々、“食べ物ネタ”。ご紹介するのはこれ

 


 

じゃ~ん“???(カムジャタン)”どんな料理かと言うと、

 

豚の骨の中でもしっぽと背骨を長時間ぐつぐつ煮込んだスープを

 

ベースに粉唐辛子とゴマ、ニンニクでピリッと辛みのあるスープに

 

ネギやエゴマの葉、ぶつ切りのジャガイモを入れて煮たお鍋で、

 

超、デカい骨つきのブタ肉が入ってる。この肉ほ“ほじりながら”

 

食べるんだよね~。これさ~。ちぼりが韓国から去る前に絶対食べた

 

かった料理。で、強行スケジュール?で友達と食べに行ったわけよ。

 

行ったお店は観光地“明洞”にあるお店。ソウル観光の情報満載の

 

サイトにも載ってるし、観光地だからさぞかし日本人だらけかと思って

 

行ってみたら、日本人はちぼりと友達だけ。しかもお客さんは付近で

 

働いてる人っぽい人が多くて期待大

 

そしたらさ~。もぉ~最高に美味しくて味も“クドイ”かと思って

 

たんだけど、思っていたよりもあっさり。お肉はマスタード味のタレに

 

つけても美味しい。はじめは可愛くおはしで骨の間の肉を“ホジホジ”

 

してたちぼり。でもあまりにも夢中になりすぎてこんなことに。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

手づかみで野生化したちぼり。。。。。。。(見苦しいので一部修正)

 

お上品なちぼり?をこんな風にしてしまうなんて“???(カムジャタン)”

 

全く“罪なヤツ”だわ~!!

 


 

仕上げには“ダシ”をたっぷり吸った“チャーハン”これでお腹もかなり満足

 

お昼からがっつり食べたちぼり。あまりにも満腹すぎて身体が重くなった

 

でも、これ食べずに日本に帰ってたらきっと後悔したはず。

別窓 | 日本での日常 | コメント:0
変な女なの??
2007-01-03 Wed 18:22

?? ? ?? ?????~~~~

(明けましておめでとうございます^^)

 

2007年いらっしゃ~いこの日記を読んでくださった人、すべての

 

人にとって素晴らしい1年になるよう、お祈り致しておりま~す

 

 

さて、食う&寝るを繰り返し“デブ道”まっしぐらのちぼりには弟がいる。

 

この弟が姉のちぼりをさしおいて3月に結婚なさるそうな。

 

まぁ、ちぼりの弟も立派な関西の“おっちゃん”に完成しつつある

 

年齢だし、お相手の方というのもちぼりよりも年齢が1つ上。

 

そりゃ、姉のことを気遣ってる場合ではないよね。

 

それでお正月ということで2人揃って挨拶に来た。

 

が、ちぼり逃亡した。。。。。。

 

いや~。お相手の方別に嫌いって訳じゃ~ないのよ。でも、今はちょっと

 

結婚式の話しとか、そいう生々しいものは勘弁して欲しい。。。。。

 

なんか、圧力感じるのよね~。

 

というのも、それもこれも韓国での出来事が原因。

 

韓国ではまず、初めましての人にはまず年齢を訊く。これは自分より

 

年上かどうかで話し言葉を変える必要性があるためこの質問は重要。

 

が~。この後、大部分の韓国男子が20代後半~30代女子に対して

 

する質問がある。会話形式で見てみると

 

 

韓国男子:「いくつですか?」

 

ちぼり:「○歳です」

 

韓国男子:「えっ?結婚はしてますか?」

 

ちぼり「いえ、してません」

 

韓国男子:「えっ?その歳で結婚もせず留学なんて変ですよね~

       何でですか???」

 

 

日本人同士会話ではあまり無い会話だと思うけど、よくある会話。ちぼりの

 

友達はこのテーマで学校のスピーチ大会に出場し賞を貰ったのだから

 

体験者はちぼりだけではないはずだ。更に彼らは1つの質問もこぼさず、

 

必ずこの“3点セット”で質問してくる。そして、これが悪気がないんだよね~。

 

悪気がないだけにストレートすぎて以外とこっちは傷つく。。。

       

変なことなんて百も承知でしてる。だからそんなこといちいち言われたくは

 

ないので、ちぼりはいつも

 

「歳はない!」

 

と言い切っていた。これで大体の人が察してくれるんだけど、中には

 

かなりひつこく。訊いてくる人もいる。ひつこく訊くなら誰か紹介くらい

 

してくれても良さそうなんだけど、そんなこと皆無。

 

あっ、でもそういや。一回紹介というかそれに似た感じのことがあった。

 

友達とその知り合いの韓国男子と飲んでいた時。お決まりのパターンに

 

なって少々気分を害したちぼり。そんなちぼりをよそに韓国男子、何やら

 

携帯メールの大量送信。そして電話を架けたり、受けたりと大忙し。

 

何やってんだろう?と思いつつも飲んでいたらかなり遅い時間になって

 

しまったので、韓国男子がタクシーでちぼり達の住む街にある百貨店まで

 

送ってくれることになった。到着してみたら5人くらいの韓国男子が集まってる。

 

 

韓国男子:「ヌナ(お姉さん)よく見た?誰が一番いい?」

 

ちぼり:「はっ???」

 

どうやら、集まっていた韓国男子はちぼりの為に集められたようだった。

 

その親切心?ありがたいような気もするが前もって言って欲しい。。。

 

でも、紹介してくれようとしただけ有り難いのか???

 

は~。何にせよこのままだと、2007年も“変な女”まっしぐら。

 

そうならないよう、今年こそは素敵な人と出会いたいわ~

 

 

 

 

 

 

 

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。