The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
??? ?? - ??? ?? 3 -(家門の復活-家門の栄光3-)
2006-09-24 Sun 17:26

ちぼりが今回の韓国の滞在で見る映画の最後に選んだのが、

 

“??? ?? - ??? ?? 3 -(家門の復活-家門の栄光3-)”

 

“クォン・サンウ”と“チェ・ジウ”が出てた“天国の階段”、これもまた

 

“チェ・ジウ”と“竹内 豊”の出ていた“倫敦=ロンド=”に出ていた

 

“シン・ヒョンジュン”さんが長男役で出てる。

 

 



 

コメディ映画シリーズものの第3弾。本当に笑えるコメディ映画。人気シリーズで

 

昨日“江南”に行った時にこんな車を見つけた。


 


 

車がラッピングされてます。フツーに、マンションの前に止まってた。

 

で、今回の映画のあらすじ、はというと(ネタばれのないように。。。。)

 

全羅道最高の組織暴力団の名家として名前を揚げた百虎派家門。組織暴力団の

天敵検事ジンギョン(キム・ウォニ)を長男の嫁に迎えて組織網力団から“足を洗う”

で、彼らが始めた事業とは”オムニキムチ事業”。食品会社として新しい家門の

歴史を作って行く。 で、この“キムチ”バカ売れで“TVショッピング”でも大人気。

一家が“TVショッピング”に出て“キムチ”の素晴らしさを宣伝しちゃう。会社もか

なり大きくなっていて、そのままうまくいくかと思いきや、長男インジェ(シン・ヒョン

ジュン)に対する燃える嫉妬心から陰謀を企て拘束された前職検事ミョンピル(コン・

ヒョンジン)が監獄で必死に緻密な復讐を準備をしてんのよね。そして中遂に子供の

日恩赦で釈放になったミョンピル。前百虎派のライバル斧派親分と手を組み安らかな

家門をもう一度危機に落とす陰謀を企む。

ミョンピルの陰謀で順調だったキムチ事業が倒産の危機に追い込まれてしまう。

ホン会長一家は路頭に迷う羽目になるんだけど、家門の精神的支えだった

故 'チャン会長' (キム・ヨンゴン)の精神で意気投合、徐々に危機克服を始めていく。。。。

 

というお話し。。朝一番の回にもかかわらず、老若男女問わず結構な人。

 

もうオープニングから笑わせてくれるんだけど、本当笑えるところが満載

 

なんだよね~。ちぼりは“日本人の笑いのツボ”と“韓国人の笑いのツボ”は違うと

 

思ってるんだけど、これは本当日本人もかなり笑える^^ちぼりも見に来てた韓国人達と

 

同じタイミングで大爆笑!

 

TVショッピング出演中のシーンで韓国大御所女優の“キム・スミ”さん演じる

 

“ホン・ドクチャ女史”が日本の“某百貨店”へ電話をするシーンがあるんだけど、

 

実在の百貨店の名前だし、微妙な日本語で電話をするのでちぼり爆笑!が

 

爆笑してるのはちぼり一人。たぶんここは日本語と日本のことをよく知ってる人

 

のみが笑えるポイント。でも、笑えるだけじゃない。ちゃんと感動できるシーンもあった

 

りして。とても楽しめた。日本では公開されるのかな?それとも公開はないのかな?

 

機会があれば、是非見て欲しいな~。

 

さてさて、見たかった映画も見れたということで、明日は日本に帰りま~す

 

 

 


 

スポンサーサイト
別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
懐かしい場所へ(午後編)
2006-09-23 Sat 00:58

。。。。。。午前編からの続き。。。。。。。

 

下宿を後にしたちぼり。約束相手に早速連絡をする。約束しているのは

 

ちぼりが去年通っていた学校のある大学院生の“ジソプ君(前の日記参照)”

 

お昼から会う約束をしていたのだが。。。。。なんとお昼からも授業があるらしい

 

で、6時まで待って欲しいとのこと約束した時に授業があるんじゃないのって

 

聞いたじゃないかーーーーーーーー

 

「大丈夫。授業は午前中だけだから」って言ったのはあんただよ

 

どうやら、授業の存在を忘れてたらしい。。。。。。。。

 

たまたまかもしれないが、ちぼりの知ってる

 

韓国人は時間にルーズな人が多い。初めの約束時間通りに来ることなんて、珍しい。

 

まぁ、ちぼりの“イラチの性格”を知ってか、知らずかメールで必ず連絡は入れてくるんだ

 

けどね。でも、今回は待てば最高記録時間は午後1時どうするべきか、悩んだが。。。。。

 

結局待つことに。。。。。韓国では気の長いちぼり。日本だったら絶対にしないわっ!

 

学校周辺では、時間をつぶすにも限界があるので、別の場所に移動することに。

 

大型書店に行ったり色々で移動。そうこうしてるうちに気がついたら6時に。。。。。

 

で、“ジソプ君”から連絡がきた。

 

「授業今終わったけど、ちぼり今どこ?」

 

ははは。。。。。ちぼりこの時移動しすぎて、学校から遠~い場所に居た。めんどくさいが、

 

ちぼりの居たところには何もないので、学校の近くまでちぼりが移動。“ジソプ君”を

 

1時間ほど待たせてちぼり到着。“ジソプ君”ちぼりに会うなり

 

「ちぼり痩せたんじゃない?」

 

ふふふ、あんなに毎日アイス食べてたのに痩せてるはずがないと思うでしょ~。

 

でも、痩せたんだよね~。ちょっと“リバウンド”が怖いが。。。

 

で、お腹もすいたのでちぼりの大好物“スンドゥブチゲ

 


 

おなかも満足したところで、お店を移動。。。。。

 

またまた、お酒。お酒は好きなちぼりだが、朝も夜も飲むとは思わなかった

 

なんてない会話を韓国語でするが、“ジソプ君”外国人慣れしているので、

 

ゆっくり分かりやすく話してくれる。で、頭もいいんだろうね~ちぼりの意味不明の

 

韓国語も理解してくれるんだよね~。本当、そういうトコ関心するわ。

 

時間が過ぎるのがここでもあっという間。地下鉄で帰ると乗り換えがあるため、

 

バスで帰ることにしたちぼり。バス停で“ジソプ君”とお別れした。

 

なんか、いっぱい移動した一日。疲れたためか家へ帰るなりすぐ寝てしまった

 

ちぼりだった。。。。。。。

 

で、ここで余談。今、外ではかなりの“カーニバル”人もワイワイ騒いでるが、それだけで

 

なく、“サムルノリ(簡単にいうと韓国の伝統音楽)”が始まってる。。。。。。。。。

 

かなりうるさいは~昨日と違って、今日は眠れないかもしれない

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
懐かしい場所へ(午前編)
2006-09-23 Sat 00:20

昨日のお話。去年住んでいた下宿に行って来た。去年は別の学校に

 

1ヶ月間の短期留学をしたちぼり。その時にお世話になった下宿だ。

 

韓国に来てから行こうとず~と気にはなってたんだけど、大雨が降ったり、

 

学校が忙しくなったりして行かずじまいになっていた。

 

前日に“あじゅんま(おばさん)”に電話をしたところ、午前中に遊びに

 

おいで!とのこと。前日遅くまでクラスメイトと話し込んだちぼりだが、

 

ちぼりの現在の下宿から地下鉄やバスに乗り、およそ1時間弱

 

かかるため、早起きして向かった。新しいお店が出来ていたりして変わって

 

いるところもあるが、下宿のある住宅街へ入ると一年前と同じ風景。

 

今は大都会のど真ん中、しかもビルの中にある下宿に住んでいるが、去年住んで

 

いる下宿はフツーの家が下宿をしてる感じ。ある場所もほんとうに下町でのどか

 

なんだよね~。今の“夜な夜なカーニバル”とはえらい違い。

 

到着したら、“あじゅんま”だけでなく、旦那さんの“あじょっし(おじさん)”も

 

迎えてくれた。で、ひとしきり再会を喜びあった後、あじゅんま食事を用意してるので、

 

“あじょっし”と一緒に食べるようにとのこと。朝ご飯を食べたちぼりですが、

 

ちぼりの好きな“ホバクジョン(韓国かぼちゃのチヂミ)”を用意してくれたとのことで、

 

いただくことに。。。。。。が、ご飯だけでは済まなかった。。。。。。

 

なんと“あじょっし”がお酒を用意していた。。。。この時の時間は朝10時

 

昼間飲むお酒はおいしいが、さすがにこの時間からはいかんだろうという

 

ことで、丁重にお断りするちぼり。しかし“あじょっし”

 

「授業が終わったのなら、勉強しないからお酒を飲んでも大丈夫」と

 

なんだか、分かったような分からないようなことを言ってかなり勧めてくる。

 

“あじゅんま”に助け舟を求めたが、“あじゅんま”も

 

「いいから、飲みなさい!」と。。。。。。。せっかくお勧めいただたので頂くことに。

 

(お酒も飲みながらおかず、そして“あじゅんま”がもりもり盛ってくれたご飯

 

きれいにタイラゲタ自分が恐ろしくなった。)

 

話は去年の話に始まり色々なことを話した。去年のことは内容がミックスされてる

 

こともあったけど、(“あじゅんま”は“サムギョプサル”の日、ちぼりが嬉しくて踊りだした

 

と言っていた。が、学校で習った踊りを披露したことはあるが、“サムギョプサル踊り”は

 

したことがない。と思う。。。。。)たった1ヶ月しかいなかったちぼりのことを覚えてくれて

 

いたことが、嬉しかった。でも困ったこともあったんだよね~。

 

それは、ちぼりの結婚の話。“あじゅんま”も“あじょっし”も勝手にどんどんちぼりの結婚の

 

ことについて話を進めていく。“いいお歳”のちぼりが独身でいることをかなり心配してくれてる

 

よう。有りがたいことなんだけど、少しはちぼりの希望も聞いて欲しかった。。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎていく。ちぼりは午後から知り合いの韓国人と去年行った

 

学校で待ち合わせしていたので、下宿を後に。。。。。。“あじゅんま”も“あじょっし”も

 

韓国に来た時は必ず来るようにと何度も言ってくれたので、お言葉に甘えて

 

また行きたいと思う。

 

ーーー午後編に続くーーーーーーー

 

 

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
最後の晩餐
2006-09-21 Thu 01:40

今日(昨日)は修了式。これで夏学期が修了。ちぼりは

 

今の学校の修了式は初めてだったんだけど、きちんと事前に

 

リハーサルが行われ、表彰対象者は少し早めの時間に学校へ。

 

表彰対象者は“クラスで成績一番”“無遅刻無欠席”ちぼりは

 

いずれも該当しないので、1学期間お世話になった先生に渡す

 

お花を予約してあったお花屋さんによって、いつもよりゆっくりめに登校。

 

式は滞りなく終了し、その後ロビーで軽食を食べる。なかなかおいしかった

 

そして、午後6時再びクラスのメンバー集合して2人の先生と共にご飯を食べに

 

行った。食べに行ったのは“タッカルビ”ちなみにこんなんです。

 

 


 

韓国ドラマの王道“冬ソナ”の舞台“春川”の名物料理。鶏肉、さつまいも等の野菜おもち

 

などを辛い味噌で炒めた料理。大きく平たい鍋で炒めたものを皆でつつくんだけど、

 

ちぼり初めて食べた!辛くてかなりちぼりの好みの味。麺も少し入るんだけど、後でごはんを

 

いれて、“ポックンパッp(焼き飯)”も楽しめる。実はクラスみんなでの食事は初めて。学期中は

 

宿題も多かったり、個々のスケジュールがなかなか合わず、最後にしてやっと実現したんだよね。

 

学期最後の日とあって学期中の話でかなり盛り上がった。で、2次会へ。。。。。

 

うちのクラスにはお酒を飲めない人が多く、2次会は“パッピンス”を食べに。ここでも、

 

みんな喋る、喋る。。。。。女子はやっぱりおしゃべりだね~。ひとしきりお喋りして笑った後

 

ここでいったん終了。明日母国へ一時帰国する人もいるので、その人と先生達とはここで

 

お別れ。そして残ったメンバーでまたまた別のお店に移動。今度は日本人だけとあって、

 

日本語で喋る、喋る。でも楽しい時間はあっという間に過ぎる。。。。そしてお別れの時間。

 

今日で皆バラバラになってしまうなんて、なんだかやっぱりまだ実感がない。

 

家に帰ってきてから、もらった成績表にある先生のコメント欄の文を読んだ。分からない単語を

 

辞書で調べながら読んでいくうちに、あ~終わったんだな~と実感。先生のコメントの最後に

 

「この夏学期がちぼりにとって良い思いでとして残りますように。。。」とあった。

 

先生、きっとちぼりにとって楽しい思い出になります。忘れることはないだろうな。。。。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
授業終了!
2006-09-20 Wed 01:32

今日で今学期の授業は終了。3ヶ月なんてあっという間だね~

 

他のクラスは映画を見たりとかしたみたいだけど、ちぼりの

 

クラスは最後までみっちり授業

 

あ~他のクラス何の映画見たんだろう?ちぼりも見たかった

 

ちぼりのクラスは他のクラスと比べて人数が少なかった。ゆえに

 

発言する機会もいっぱい。振り返ってみると結構な数の“珍発言”を

 

連発しているちぼり。そこで、恥ずかしながら一部をご紹介。。。。

 

 

その1.韓国に来て最も腹の立ったことは?との先生の問いにちぼりの答え

 

    「注文した“パッピンス”が30分待ってもこなかったこと」

 

なんでも“早く!早く!”がモットー?の韓国で非常に珍しいこと。

でも、こんな発言するのはクラスでちぼり1人だけ。

我ながら“食べ物”に対する執着心を感じる。食べ物の恨みは恐ろしい?

 

その2.大好きなカン・ドンウォン君の話になり少し興奮気味になったちぼりの発言

 

     「チンチャ モシッタ~(本当、かっこいい!)」というつもりが

     「チンチャ マシッタ~(本当、おいしい!)」クラス一同(笑)

 

いくら好きだからといっても食べちゃ~いけない。この話、知り合いの韓国人にした

ところ、“変態”と思われるので絶対間違えないように!と厳重注意を受ける。

 

その3.「いつ結婚したいですか?」との先生の問いに対して、曖昧な答えを

     するクラスメイト達。そんな中ちぼりの発言

 

     「今すぐ!」

 

先生(芸能情報通の機関銃先生)&クラス一同笑い。別に今すぐしたい訳じゃ

ないけど、曖昧な答えばかりだと“オチ”がない。※ちぼりの年齢はヒミツ

 

 

その4.「どんなプロポーズを受けたい?」との先生の問いに対して、あてられても

     いないのに「先生!」と手を上げて勝手に発言を始めるちぼり。

 

    「私はプロポーズを受けるよりも、自分でプロポーズしたいです!」

 

クラス一同沈黙、そして笑い。。。。その後先生の激しいツッコミを受けたことは

言うまでもない。(この時の先生、芸能情報通の“機関銃先生”先生やっぱりこういう

ネタ好きだな~)

 

そして、これは余談。この話、同じ下宿の友達に話した。当然友達もびっくり。

 

友達:「オンニ(お姉さん←ちぼりが年上のため彼女はこう呼ぶ)それ本心なん?」

ちぼり:「うん。私がしてもいいし、何やったら向こうが私にしてくれてもいいけど。。。」

友達:「。。。。オンニえらい上からモノ言うやん!(爆笑)」

ちぼり:「あっ。。。そうやな。。」

 

ここでも、また“珍発言”のちぼり。誰か止めて~!!

 

こんなのがいくつもある。。。は~これ何とかしたいけど、これで●年生きてきてるから

 

無理だろうね

 

こんなちぼりの“珍発言”に付き合ってくれる先生、笑ってくれるクラスメイト達。

 

ちぼりの学校は1度習った先生に再び習うことはない。そして、全く同じメンバーで

 

机を並べて勉強することも2度とない。そう思うとやっぱり寂しい。。。。。

 

そして、明日はいよいよ終了式。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
?? ?? ??(夜撮った写真)
2006-09-18 Mon 17:57


 

 

       ?? ?????? ?? ??。。。。。。。

                 ?? ??? ??9??!

                 ?? ??? ???? ?? ??? ?????

                                                                                   ?? ? ??。。。

 

 

 

 


 

 

           ????? ?? ???。。。。。。?????

                        

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
期末テスト結果戻る(_д_)。o0○ モァアーン
2006-09-18 Mon 17:32

期末試験の結果が戻ってきた。

 

課目ごとに点数が出るのだが、やはり苦手の

 

“??(書き取り)”“?? ? ??(語彙及び構造)”の点は

 

予想通り。。。スペルをいっぱい間違ってるんだよね~。これで

 

いっぱい減点されてる。本当もったいない。

 

マシな“??(聞き取り)”はかなり満足な点数。“???(会話)”は

 

予想以上の点数。“機関銃先生”良い点をつけてくれて感謝です。

 

中間テストの結果と合計して、1つの学期の点数が決まるのだけど、

 

次の段階には進める点数は取ることができた。

 

次の段階に進めるとなると、次のクラスがどうだとか、怖い先生にあたったら

 

どうしようとか、色々話しが出るんだけど、ちぼり日本に帰らなくてはならない。

 

選んだ学校がハードなのは分かっていた。想像上にハードなため、3ヶ月の予定も

 

無理かもしれないと思い、韓国に来てしばらくは正直何度も投げ出して日本に帰ろう

 

かと思った。でも次第にハードさにも慣れ、いつのまにか“のせられた”というか

 

何というか。。。。。なまけ者のちぼりには考えられないことだ。ちぼりの通う学校では

 

次の段階で必要な文法は終えてしまい、それ以上になると、討論中心の授業になるそう。

 

せめて、次の段階までは終了したいところ。日本でも今の続きが勉強ができる所があるのなら、

 

韓国に居る必要はない。が、色々探してはいるが難しい。ましてや、1人で勉強するのは

 

もっと難しいだろう。やっぱりもう少し韓国で勉強したい。そう思っていた矢先、期末テストの

 

“???(会話)試験”で“機関銃先生”に尋ねられた。

 

 

先生:「ちぼりは何段階まで勉強しようと思ってるの?」

 

ちぼり:「何段階というか、この学期が終わったら日本に帰ります。。。」

 

先生:「なんでなんで、そんなもったいないことするの※■○△●○□。。。。」

 

 

“機関銃先生”の話しは凄い勢い&膨大な量だったので要約すると

 

ようはちぼりは今の段階にしては会話ができる方らしい(どこが?って感じがするが)で、

 

もっと勉強を進めていくとどうやらすごいことになるらしい。次の学期も残るべきだと。

 

ちぼりの将来の展望まで語り始めた時は、先生はいったいちぼりを何にするつもりだろうと

 

思ったが、これがちぼりの気持ちに火をつけてしまった。。。。。。もしかしたら、また

 

“のせられてる”のかもしれない。

 

 

ちぼり:「日本で問題があるので、一度帰らなければなりません」

 

先生:「じゃ、次の学期が始まるまでに時間がいっぱいあるから、早く問題を

    片付けて戻ってらっしゃい。必ず!」

 

 

そうしたいのはもちろんだが。。。。そんなにうまくいくとは思えない。。。。。。

 

それに先生、ここでも“早く”ですか。。。。さすが自他共に認める“せっかち”

 

ということで、一度25日に日本に帰るちぼり。これが完全帰国になるのか、

 

それとも又もう少し韓国で勉強できるのか、今はまだ分からない。

 

あ~明日は最後の授業だ~。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
美容院初体験!
2006-09-17 Sun 21:24

台風の影響かソウルもかなりの風。九州では大変なことに

 

なってるようで、被害がこれ以上大きくならないよう祈るばかり。

 

そんな今日、タイトル通り美容院へ友達と行って来た。ちぼりの

 

通う学校の正門前は“割とコジャレタお店”が多い。美容院も結構

 

多い。韓国に来る前、3ヶ月はカットをしなくても耐えられるよう、

 

行きつけの美容院で無理な注文をしてカットを済ませて来たちぼり。

 

でも最近伸びてきてどうする?って感じだったんだよね。美容院へ

 

行くの、結構好きなんだけどさ、どう~しても韓国では美容院に行き

 

たくなかったのだ。理由は2つ。

 

 

1.韓国でカットすると前髪をおでこの真ん中で“ぱっつん”と切られ、

  全体的におかっぱスタイルにされる気がする(前髪はそんなスタイルの

  女の子が多いですが、おかっぱはちぼりの勝手な思い込み。韓国の

  美容師さんごめんなさい。。。。

 

2.ちぼりの語学力不足のため、思い通りのオーダーが出来ない。

 

 

が、最近ソウルでも歌手の“ボア”のせいでシャギーカット、いわゆる

 

“イルボンスタイル(日本スタイル)”が流行している。(ちぼりのエクスチェンジ

 

相手“サランちゃん”談)そして、韓国の美容室経験済みの同じクラスの子を

 

見ると結構綺麗に仕上がってるので、今回勇気をふりしぼって行ってみた。

 

行き先は同じクラスの子が行ってる美容院。美容室が多いから“割引ちらし”を

 

配ってるアジュンマ(おばちゃん)もいっぱいいるんだけど、それを貰って行くのは

 

ちょっと怖い。(貰っただけで、美容室に連行された子もいるので要注意!)

 

料金は日本と比べて安いんだよね~。ちぼりは“カット&カラーリング”を

 

したんだけど、お値段40000W(本日のレート¥100→W798.48)友達は

 

“パーマ&カット”これもお値段40000W。パーマは“縮毛強制”韓国では

 

“めじっくすとぅれいとぅ”(←ちぼりにはそう聞こえる。)

 

なんとか、オーダーをして、まずはカラーリングから。。。。。

 

日本よりも、ガンガン髪を引っ張られる以外は日本と変わった所はなし。

 

なんだ~普通~(まるで、普通じゃないのを期待してたみたい)

 

で、続いてシャンプーですが、これもガンガン引っ張られガシガシ頭を洗われる。

 

水が垂れてきますが「水が垂れてきてます!」とどう言っていいか思いつかないちぼり。

 

仕方ないので放置。とどめは冷たい水で洗われてちょっとびっくり。。。

 

でブロー&カット。カットはつたないながらも、しっかりと要求。特に前髪は必死で

 

説明(絶対おでこの真ん中で“ぱっつん”はイヤだ。。。。。)で、まぁまぁの仕上がりに

 

なりましたが、ガンガンブローされて出来上がってるので、明日どうなるのか少々心配な

 

ちぼり。(ちぼりには“ガンガンブロー”は無理きっと明日の朝は爆発頭だ。。。

 

ちぼりの友達はというと、綺麗なストレートにはなっていましたが、本人が思っていたよりも

 

かなりバッサリ切られてしまった。。。。。。ちぼりよりも韓国語上手な子だから、通じなかった

 

ということはないと思うんだけどな。。。。。やっぱり難しい。雑誌の切り抜きとか持って行った

 

方がいいのかもしれない。韓国の美容院は日本と比べてすべてにおいて大胆だった。

 

美容師さんから3日くらいは“お湯”を使わず“水”でシャンプーしてくださいと言われた

 

ちぼり。(せっかくのカラーリングが落ちちゃう)夜すっかり秋めいているソウル。

 

バスタブがないので、もろに身体に水がかかる。ん~どうやってシャンプーするか

 

思案中のちぼりであった。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
???(カン・ドンウォン)→SG???( SGワナビー)
2006-09-16 Sat 01:38

素敵なカン・ウォン君にの後、友達とお茶してからちぼりは

 

友達と別れてソウル市庁前に移動。SGワナビーが“韓露友好イベント”に

 

出演するとのことで見に行った。初めは友達も一緒の予定だったんだけど、

 

予定変更。ちぼりもそのまま家に帰ろうかと思ったんだけど、夕食の時間が過ぎて

 

しまうので、ちらっと寄って見て行くことにした。

 

夜、市庁前に来るのは初めて。

 


 

ライトアップされてて、なかなか綺麗

 

でこのイベント。友達から8時20分から始まると聞いてたのでだけど、SG君達

 

ちっとも出てこない。。。。。。。

 


 

このステージ上で取り合えずオーケストラ出ずっぱり。。。。幼いころから思春期まで、

 

音楽の英才教育?を受けたちぼりとしては、野外の演奏の大変さが理解できるので、

 

(楽器は傷むし後の手入れは大変。音も割れるし。)皆さんプロだから平気かもしれないけど、

 

お疲れ様です。まず順番としてオーケストラの演奏→声の大きな男性オペラ歌手→

 

バイオリンの演奏→かっぷくの良いおばちゃんのオペラ歌手→韓国の男性歌手→

 

きれいなロシア女性の歌手等など。。。。。合間、合間にオーケストラの演奏。

 

なんか、いっぱい出てたけど正直よくわかんなかったちぼり。(ごめんなさい)

 

1時間経ってもSG君達登場しません。いや~本当に出るの?って感じ。

 

きれいなロシアの女性歌手が歌ってる時にちぼりちょっとびっくり。

 

どうも唄った曲が韓国の歌で、歌詞をロシア語にして唄った模様。ちぼりの周りの

 

韓国アジョッシ(おじさん)達。ハウンドドック(古?)のファン顔負けなくらい拳振り上げて

 

ノリノリ♪。アジョッシ達熱いです。逆に夜気温が落ちたため、熱いアジヨッシ達の横目に

 

寒さに震えるちぼり。。。。おまけに音響があまり良くなかったためか、耳が痛い!!

 

は、早く帰りたい。。。でもここまで待ったんだからSG君達の歌、意地でも聞いて帰る!

 

そして、SG君達の登場は開始から1時間30分を過ぎた頃。

 

オーケストラと少しズレてた気がしなくもないけど、やっぱり歌は上手だった。また

 

絶対生で聞きたい!!でも、うううう。。。。寒かった。。。。。

 


別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
???? ??? ??(私達の幸福な時間)
2006-09-16 Sat 00:53

試験も終わったことなので、14日から公開の

 

“???? ??? ??(私達の幸福な時間)”を早速観てきた。

 

(ちなみに日本では来年の4月公開予定)

 

 


 

この映画、ちぼりの大好きな“カン・ドンウォン君”が出てるのよ~

 

って、ちぼりは何人大好きがいるんだろう。。。完全にミーハー。

 

この映画観るために留学した!っと言ったら大袈裟すぎだけど、

 

それくらいぜっ~たい観たかった映画。友達がチケットの手配をしてくれて、

 

なんと舞台挨拶つきこの映画韓国では前評判が良く、前売りでチケットを

 

手に入れないと観れない!なんて言われてたからね~友達に感謝!

 

ではネタばれにならない程度にあらすじを。。。。。。

 

3人を殺した死刑囚の“ユンス(カン・ドンウォン)”幼い頃貧しさに耐えながら生き、

生きることの全てだった弟を亡くす。全てを亡くしたユンスは自分がいつ死んでも

いいと思っている。

3回の自殺未遂をした自殺中毒者の“ユジョン(イ・ナヨン)”家の所有の大学で

美大講師をしている。彼女も少女の頃の辛い記憶から暗い過去を背負って生き

ている。

そんな二人があることをきっかけに出会う。初めはお互いに警戒しあうが、しだい

心を解いていく。毎週木曜日10時から1時の3時間。わずかばかりの窓の隙間を

ぬって入ってくる日差しのように、温まっていく気持ち。彼らはようやく、誰にもでき

なかった“本当の話”を切り出すようになる…だが2人に残された時間は長くは無かった。

 

 




 

恋愛というよりは、人間愛を描いた映画というのかな。。。

 

元々観たい+観た人から「超号泣した。マジで泣けるよ!」という話しを聞いていたので、

 

かなり期待してたのですが。。。。。。。ん~期待が大き過ぎたせいでしょうか。

 

泣けたのは最後の方だけでした。カン・ドンウォン君は素敵だしイ・ナヨンちゃんも

 

かわいいけどね。。。なんかスクリーンの2人はあんまり暗い過去を背負っている

 

ようには見えない。演技が「もう一声!」って感じなんだよね~。ドンウォン君がもう

 

少し年齢を重ねた時に演じたらもっと素敵だったのになぁ。。。。とちょっと残念な感じ

 

でした。(1回見たら充分)おまけに、上映終了後に舞台挨拶があった為、映画がまだ

 

終わってないのにみんな舞台の方に行きだして、唯一泣けたトコもぶちこわし!

 

ちぼりの横の席の韓国人の女の子2人組なんて、映画の途中からどのタイミングで

 

舞台前に移動するかずっと話してるし。。。。

 

みんな公開日に1回観てるとか、11日に試写会もあったからそれで観てるんだろうね。

 

でもちょっと「何しに来てるの?」って思ってしまった。。。。。(←きっとドンウォン君を見に、

 

写真を撮りに来てる)舞台挨拶に現れたドンウォン君かっこ良かった~ということで、

 

後ろの席よりちぼりが撮影した豆粒程の(しかもぼんやりしてて暗い)ドンウォン君をお楽しみ

 

ください。。。

 

 

 

 


 

 

 

 

はい。何を撮ってるか分かりませんね。こんな写真アップするな!って感じだけど、

 

後ろの席から撮ったらこんなもんよ。。。。。。。ちぼりの見た回の上映は日本から

 

ドンウォン君のファンの皆様がツアーをくんで大勢来てらっしゃいました。(この方々は

 

おとなしく観ておられました)へ~そんなツアーもあるのかと、少々驚きのちぼり。

 

終了後、他の映画館も“はしご”だそう。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
期末試験終了
2006-09-14 Thu 21:16

今日、やっと期末試験が終わった。結果はというと。。。。。

 

最悪かもかなり、“やられた感”あり。

 

ちぼりの学校は試験が2日間あり、

 

1日目“?? ? ??(語彙及び構造)”“??(読み取り)”“???(会話)”

 

2日目“??(聞き取り)”“??(書き取り)”

 

他の学校に行っている友達に聞くと“語彙及び構造”のテストは

 

個別にある学校は少ない模様。

 

ちぼり、この中では“聞き取り”“会話”はまだマシな方だが、

 

他の課目はボキャブラリーも乏しく苦手。特に前回の中間テストは

 

“読み取り”が一番点数が悪かった。語学留学している中で“読み取り”、

 

が苦手なのは勉強が足りない証拠。そして“書き取り”が苦手なのは

 

母国語の語学力に問題有り。一般的にこれらの課目は日本人は得意

 

なんだよね~。でもちぼり。は~どっちもあてはまる。。。。。。

 

で、今回一生懸命勉強したんだけど、(腱鞘炎になるかと思った)

 

出来としてはかなり厳しい。。。。で、一部テストの模様を。。。

 

 

まず、得意(マシ)な会話は今回は機関銃先生。ちょっと恐怖におののき

 

ながらも試験会場へ。教室開けてびっくり先生のまん前に席が用意が

 

用意されてるではないか。。。。(ちなみに中間テストの時は違った)

 

えっ“サシで勝負”ってことですか内容も中間時はクジで決めたものの、

 

今回は先生がもう決めてた。で、私に与えられたテーマは“自慢”

 

自分が休みに行った旅行先に行ったことのない人に自慢をする会話。。。。

 

ちょっと変だけど、これ実際授業でやったんだよね。。。。こんなの当たると思って

 

無かったから会話の流れも未確認状態。なのに、ひたすらちぼりに自慢することを

 

要求する機関銃先生。ちぼり撃沈です。で、後はちぼりの将来について(このことは

 

後日詳しく。。。)勝手に決め込んで力説する機関銃先生の話しを聞いて終了。

 

次も得意(マシ)な聞き取り。テープで流れてくる会話等を聞き、

 

問題用紙の問いに答えていくんだけど、これも又今回撃沈。留守番電話の会話の

 

問題があったんだけど、発信音を人間の声で“ぴ~”とか言ってる。ちなみに、

 

このテストの会話テープは全て先生が吹き込んでるので、どの先生か声で分かる。

 

だから“ぴ~”もどの先生が言ってるか分かっちゃうんだよね。あまりにもの

 

おかしさに後の会話を聞き逃すちぼり。先生方、“反則”はやめてください。

 

最後に腱鞘炎になるほど勉強した“書き取り”ですが、時間が全く足りません。

 

問題は3問。授業でやったこと2問に初めまして!の問題1問。1問かなりの

 

長文があるのですが、これで精一杯でした。。。。。あと2問はめちゃくちゃで、

 

やっつけ仕事で終わらせた感じ。子供でももっと高度な文書くよきっと。。。。。

 

あ~お願い試験結果は返さないで

 

 

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
はぁ~
2006-09-08 Fri 00:36

つ、ついに来週待ちに待ってない期末テストがやってくる。

 

ん~中間テストの時もそうだったけど、やっぱりちぼりにとっては

 

苦痛以外の何ものでもない。。。。。

 

“?? ?? ??? ?? ????? ??? 。。。。。”

(最近、試験のせいで凄くストレスがたまる。。。。。。)

 

でも、仕事してる人はもっと大変だからね。。。。

 

ということで、試験が終わるまでは日記はお休み。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
やっぱり食べ物が一番??
2006-09-06 Wed 00:57

icon 今日のお題

毎月のお小遣い(ポケットマネー)で一番費やしていること・ものは何ですか?


“今日のお題”にのっとった日記。

 

韓国に来てからちぼりの一番の支出は“食費”

 

食費といってもフツーに毎日食べるものではなく、

 

ほとんどデザート(主にアイス系)、あとは友達との飲食。

 

たまに飲みに行くこともあるけど回数は月に数える程。

 

で、思ったこと。今レートが凄く悪く昔のような

 

¥100=1000Wというわけにはいかない。

 

レートが悪いとかなり損。

 

加えてソウルも物価が上がってるし、韓国人にきくとちぼりの住む街は

 

物価が高い方らしい。。。。。。。。普通に日本で住んでるのと

 

変わんない。そうなってくると、次第に節約、節約と思ってしまう。

 

5000W(たぶんおよそ¥600弱)のものでも高い!っと思って

 

躊躇してしまう。。。。。この感覚帰国した時に元の感覚に戻すには

 

時間がかかるかもね。。。それなのに、デザート系には惜しげもなく

 

費やしてるちぼり。。。食べた分、きっと体重で返ってくるんだろうな。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
偶然見つけた!
2006-09-04 Mon 18:27

土曜日の話し。

 

友達と“????(アックジョンドン)”へ行った。

 

“????(アックジョンドン)”とは“??(カンナム)”にある

 

おしゃれ~な店がいっぱい集まってる所。芸能事務所も多く、

 

芸能人の出没スポットでもある。

 

ただ、単にぶらぶらしていたちぼり達。。。。

 

ぶらぶらしているとドラマや映画の撮影地になった場所を見つけたりして

 

少々わいわい騒ぎ、ミーハーまるだしのちぼり達。

 

そんなちぼり達をもっと興奮させてものが。。。。。。

 

“整形外科”の存在。。。。。あっちにも、こっちにもある。。電信柱なみに多い。。。。

 

病院の看板は何故かそこの看板医師?がポーズをとった特大の写真。

 

写真を取れなかったのが悔やまれるが、日本では馴染みのあるお店を見つけた。

 

 

 

 

 

 


 

 

“若貴兄弟”のお兄ちゃんのちゃんこ屋“ちゃんこダイニング若”です。

 

これを撮ってしまうなんて、ちぼりのミーハーぶり。重症です。。。。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
やめられない。。。。。
2006-09-03 Sun 19:57

せっかく涼しくなっていたのに、またここ数日

 

夏まっさかり!のように暑いソウル。

 

今年は残暑が厳しいそう。。。。。

 

あついと、そう。。。ちぼりの悪いくせが出る。

 

アイスクリームを求めてふらふら。。。。。

 

以前の日記で“マクドナルド”に対する熱い思いを語ったちぼりだが、

 

ここんとこ、ご無沙汰。一週間ぶりに金曜日に行ったきり。

 

で、今ちぼりが何で欲求を満たしているかというと

 

韓国夏のデザートの定番“パッピンス”ご存知の方も多いはず。

 

ちなみにこんなの。

 


 

 

カキ氷の上に果物、あんこ、ソフトクリームがのってる。(写真は有名所“アイスベリー”の

 

もの2人分)このまま食べてもいいんだけど、下のカキ氷は味が何もないので、

 

全部をまぜまぜして食べた方が断然おいしい

 

アイスクリームだけでなく、果物のが食べられるというのも魅力。

 

これ、ここんとこ1日おきに食べてる。太りそうなんだけど、韓国に来てから体重が

 

落ちているちぼり。でも油断は禁物。後で一気に来るかもしれない。

 

もしかしたら、“マック”のソフトクリームの方がましかも!?いや、どっちもどっちかな?

 

それにしても、“食べ物ネタ”が多い。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
日常。
2006-09-01 Fri 20:33

韓国に来て早くも2ヶ月が過ぎた。

 

で、今日はちぼりの日常をご紹介。

 

ちぼりの行っている学校は宿題が多くカリキュラムもハード。

 

授業は文法も、会話もきっちり勉強する。

 

文法は会話練習をしながら学ぶという感じでしょうか。。。。

 

感じ方は人それぞれだと思いますが、ちぼり的には今のところ

 

かたよりが無いように思う。ただこのまま、上の段階に進んでいくと

 

“書くこと”“ディスカッション”などが多くなるようなので、かたよりが

 

出てくるかもしれない。会話も話すことばは良く言えば上品で丁寧な

 

話し方、悪く言えば堅い。今時の韓国ドラマとは少し違う。

 

授業が1時に終了すると、まずはお昼ご飯。お腹がペコペコ。

 

ちぼりの学校の本校(大学)の正門前は韓国式の食堂もあるけど、

 

それよりも、少しお洒落なお店が多い。週に何度かは外でお昼を

 

食べるけど(ピザの美味しいお店があるのよ~)だいたいは、

 

キンパプ(韓国ののりまき。酢飯ではなくごま油の風味があっておいしい

 

学校で食べて、そのまま学校に残って宿題をします。

 

ちなみに“キンパプ”は写真が小さいけどこれ

 

 

 


 

一般的に“プンシク”と呼ばれる軽食屋さんで食べられますが、コンビニでも

 

売っている。お値段1000Wから高くても2500Wくらい。

 

で、だいたい5時半か、6時くらいまで学校に残って勉強。

 

下宿に帰って夕飯食。(ちぼりの下宿はあじゅんまの作るごはんが美味しいので、

 

毎日楽しみ)で、少し休んでから自分の部屋で勉強します。ちぼりの学校は

 

宿題も多いですが、予習は必須。していないと授業にはついていけない。

 

小テストもよくある。本当は復習も毎日した方がいいんだけど、

 

元来“なまけもの”のちぼり。毎日はできない。

 

なんか、すごい毎日勉強しかしてないみたいだけど、ちゃんと遊びに行ったりも

 

してるし、週に2回は韓国人の女の子とエクスチェンジもしている。

 

たまに、調子にのって遅くまで遊んでしまうちぼり。。。遅い時間に下宿に帰ってから

 

勉強を始めるので寝不足のまま学校に行くことも結構ある。ん~分かってても

 

繰り返しちゃうんだよね~。書いてみると結構地味~な生活かも。学校の子はちぼりと

 

似たり寄ったりの生活してる子多いみたい。

 

同じ下宿にちぼりの学校よりももっとハードな学校に

 

行ってる子がいるんだけど、みんなしょっちゅう遅くまで遊んだりしてる。

 

それでもしっかり学校に行ってるなんて、やっぱり“キムチパワー”のおかげかな。

別窓 | ちぼり in Korea | コメント:0
| 3番出口で会いましょう@韓国 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。