The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
それだけで敗北者??
2009-11-20 Fri 20:00
つい最近のこと。


韓国のサイトを見ていたら


“루저”という単語がいっぱい。


辞書で調べてみても分んないで


韓国№1サイト?“NAVER”の


辞書(だいたい分んないものが


解決するから№1も間違いない?)


で調べてみたら。。。あった!


英語の“loser”をハングル文字で


表記したものでようは“敗北者”


どうやら、在韓の外国人女子が


何人も出て韓国について


あ~だこ~だ話す番組、昔あった


“ここが変だよ日本人”(歳がバレル古さだけど)


みたいな番組に出演していた


韓国人の女子大生が


「背が低い男はそれだけで“루저-loser-”だ!」


と言った発言をしたのが放送され


波紋をよんだみたいだ。


発言した女子大生は自分のHPで


謝罪したり、台本通り話しただけ!と


いったことを言ってるみたいだけど、


ネット上には録画放送にも関わらず


そのまま放送した放送局に対しての


批判、そして女子大生に対しても


「自分も整形手術してるくせに!」


などの意見もあったりするよう。


確かに発言した女子大生、


取り立てて語るほどの美貌でも


なかったような。。。。


ん~。やっぱ外見がとっ~ても


重要な人達だからこんなこと


になるんだろうか???


スポンサーサイト
別窓 | ♪ひとり言@韓国 | コメント:2 | トラックバック:0
幸あれ!
2009-03-10 Tue 01:30
今日、書くことはちぼりが個人的に感じたことであり、

ちぼりの個人的主観、そして韓国人全てがあてはまる

という訳ではないので、そこんとこご理解ください。


そもそも、ちぼりは韓国人女子は苦手というか

嫌いだった。。韓国人の友達も断然男子の方が多い。

なぜかというと


理由その1:下品な行動をするケースをよく見かける。

例えば。。。特に若い女子。お店でよく靴を脱いで

椅子に足を上げ、片膝立てて座ってる。あくまでも、

家ではない。カフェとかで。。。しかも韓国女子、

流行もありミニスカート率高し。よって丸見え!

見せてもらっても、何も出ませんからあしからず。

一緒に居る彼氏注意しろよ~。

女子同士となると“おばちゃん”通りこして

“おっさん”のような女子もいる。


理由その2:とにかく何処でもうるさい。本当のお兄さん、

そして彼氏、親しい男性の呼称“おっぱ”は

“おっぱぁ~~あ~ぁ”と変な抑揚をつけデカイ声で

言うため、ちぼりにとっては騒音以外の何モノでもない。

以前、在韓中間のM嬢が韓国人女子集団を

“雌鶏”と表現したことがあったが、それぐらいケタタマシイ


理由その3:全てのことに対して計算して行動。自分の得に

なることはしない。そしてまた、その計算が速いこと。。そして、

前出の“おっぱぁ~~あ~ぁ”に対する“おねだりの技術”も

相当なものがある。。彼氏に対する見切りも早いように思う。

“韓流ドラマ”に出てくるような“耐える女子”はお目に

かかったことはない。(これはちぼりだけではないよう。)


なんせ、韓国女子強いのである。非常~に強い。半端じゃない。

が、ここ数ヶ月で気づいたこと。韓国女子が強い理由があるのだ。

それは“韓国男子のせい”である。


韓国男子。。。。

まず、考えが浅い!つい、2~3m先のことしか見ないんじゃ

ないかというくらい、先のこと・将来のことなどは考えている

ようで、考えていない。現実のことに関しても、誰がどう見たって

考えたって不可能なことを、自分は可能だと思い込んでる。

思い込んでるだけでなく、これが実行してしまう。。。

本当に残念である。そして更に、嘘も多い。それも見え透いた嘘。

バレバレである。またそれも、バレバレなことに気づいていない。

残念なのを通りこして痛々しい。。。更に更に、以外と弱弱しく

ここぞ!って時に力を全く発揮しない。あまりにも弱弱しくて

本当に軍隊に行って来たのか聞きたくなる男子もいる。

男子もまた“韓流ドラマ”に出てくるような男子はお目に

かかったことはない。あんなにマメでもないしね(中には

超~マメな人もいるけど。。)とにかく、あくまでもドラマはドラマ。


韓国も、晩婚化が進んできておりそして女性の高学歴化

社会進出もずいぶんと進んできている。共働き率は

日本より高いように思うけどどうだろうか???

が、結婚・旦那の選択というのは女子にとって人生を

大きく左右するものである。選ぶべき男子が頼りなく、

考えが浅く、先のことが見えないとなると自らシャキっと

しなけりゃ生きていけない。そりゃ~強くもなるし、計算

高くもなるってものでしょ。

韓国女子の皆さん、どんどん計算して幸せになって欲しい。

そして、韓国男子の中で

「いや~韓国女子は気が強くって。。やっぱ日本人女子は

 優しくていいよな~。日本女子と結婚したいな~」と

言ってる男子あなたみたいな頼りな人には韓国女子の

ような“しっかり”計算できる強い女が必要です。。
別窓 | ♪ひとり言@韓国 | コメント:0 | トラックバック:0
議論LOVE?
2009-03-08 Sun 15:25
彼氏でもないのに、週1ペースで会って

お酒を呑みに行く韓国男子達がいる。

彼らは特に日本語を勉強してるとか、

日本に興味があるとか、日本に関係の

ある仕事をしてるとかではないのだが、

ちぼりや、ちぼりの在韓仲間の日本人

女子達と毎週のように会って呑みに行く。


彼らはちぼりが韓国の生活で疑問に思ったこと、

例えば、韓国のこういう所理解できない!

ていうようなことでも熱心に答えてくれる

有難い存在だ。日本人同士でも

みんなが同じ考えを持ってるわけじゃ

ないのと一緒で彼ら同士でも意見が

食い違うことが多々ある。そうなれば

必ず、議論になる。初めは喧嘩でも

してるのかと思ったけれど、そうではなく

ただ単に激しく?意見の交換をして

議論をしてるだけ。


主題も様々である時は“現在の政治”に

ついて、ある時は“クローン人間”。

難しい話題だけではない。少し前から

続いてるのは韓国料理の“カンジャンケジャン”

好きな方も多いと思うがこの料理で

使われてる蟹が“海の蟹”なのか“淡水の蟹”

なのか。。両方料理には使われるのだが

どっちの蟹を使うのが正式なのか?

ということを延々何時間も議論してる。

勝手に議論してくれていれば、こちらも

ころあいを見て勝手に帰るんだけど、

話がどんどん変わり、意見を求められ

こちらも知らない間に議論に混ぜられる。

ちぼり達に対する質問も多い。たまに

返答に困るような質問もあるが。。。。

おかげ様でいつも帰宅は午前さま。。。。


韓国語のいい練習になってるのは事実だし、

ちぼりが風邪を引いた時は薬とお粥を

持ってきてくれたり、基本いい奴らなので

ついつい午前さまになることが分かってても

呑みに行ってしまうんだろうな。。。。。
別窓 | ♪ひとり言@韓国 | コメント:0 | トラックバック:0
こりあんたいむ?
2009-03-07 Sat 14:46
1694.jpg



香港の友達が来週、帰国するというので

集まって食事でもしようということになった。

いつものメンバーで集まったんだけど、

必ず毎度のことながら時間に遅れてくる

韓国人男子がいる。30分の遅れはいつも。

最近、待ち合わせてもわりと時間通り?に

来ていたのでちょっと安心していたが

今回もやってくれた。待ち合わせ10分

くらい前に携帯にメールが。。。。

「今、出発したのでかなり時間に

 遅れそう。先にどこか入ってて」


この男子と2人で待ち合わせる時は

かならず、遅れてくるのでどこか時間の

つぶせる所で待ち合わせをするんだけど、

以前、あまりにも遅れるのでちぼり自身も

30分遅れて行ってやった。すると、なんと

彼はちぼりより更に30分、(ようは実際の

待ち合わせ時間より1時間)遅れて来て

なんかがっくりした事がある。


香港の友達に言わせると日本人は

一番時間に正確で遅刻もしないので

時間通りに行かないといけないけど、

韓国人は遅れても、自分が遅れてる

って感覚がないから必ず待たないと

いけないから嫌らしい。。。。

韓国人みんなが時間にルーズな

訳じゃないけど、ちぼりの周りの

韓国人は時間にルーズな人が多い。

あと、事前に約束ってのもできない。

もしも仮に、今日夜に会うなら早ければ

前日か、今日の昼頃連絡を取って会うって

なことが多い。1時間後に会おう!ってのも

よくある。日本に居た時はあんまり

こんなのなかったような。。。。

でも、案外韓国式の方が楽で

良かったりするんだけど、これに

慣れてしまったちぼりは果たして

日本に帰れば、時間通りに正しく

行動できるのか?それが不安。。。
別窓 | ♪ひとり言@韓国 | コメント:2 | トラックバック:0
発芽
2009-02-17 Tue 21:16
ここ韓国・ソウルに再び住み始めて


色々感じる事、思うことがある。


当然だけど、やっぱりここは外国で、


いくら愛する人であっても、


自分にとっては外国人で


愛する人にとっては外国人で日本人。



最近、悩みの種がある。


この悩みの種、ちぼりにとって、


初めての思考であったり、


自分に初めて生まれた感情であったり、


いつも冷静・理性的と周囲から言われる


ことの多い自分にこんな部分があったんだ


と気づかされたり、


だからこそ戸惑いもあり、どうしていいのか


分らず、混乱状態に陥ってしまったり。。。。。


悩みの種は“ウジウジ、セコセコ”した


考えを肥料にして、どんどん大きくなってく。


もう“芽”が出そう!そんな気がする。


自分の思う通りに、自分のしたいように


行動できないのは、自信がないから?


それとも、今まで生きてきた経験に基づく


“プライド”を崩せないから?よく自分では


分らない。本当にどうしていいのか分からない。


ただはっきりしていることは、いくら自分が


混乱状態にあろうと今、目の前にあることを


やらなくてはならない。。。。


いったい、この暗闇のトンネルから


いつ光の見える出口にたどり着けるのか?


それだけでも分れば、少しは希望が


持てるんだけどな。。。。。。


案外自分が思っていた程、自分自身は


器用な人間ではないのかもしれないな。
別窓 | ♪ひとり言@韓国 | コメント:0 | トラックバック:0
| 3番出口で会いましょう@韓国 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。